2016年11月02日

パナソニック

パナソニックといえば洗濯機やテレビなど、
家庭用電気製品でおなじみですが、

今回LED電球に保証制度を導入したそうです。

不備があったら無償で交換という太っ腹な制度。

高額な家電製品それこそテレビや洗濯機ならわかりますが、
電球のような消耗品に対しても無償交換を実施するというのは
品質的な自信の表れなのでしょうか。

サービスが充実するのは歓迎ですが、
それによって企業さんが疲弊してバタバタ倒れてしまうのは困るなあ、
というのが持論の一つにあります。

なのでこの話を聞いて「大丈夫?」と思ってしまいましたが、
まあうまくやるんでしょうね。

パナソニックのこれからに期待。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【関連する記事】
posted by しんのすけ at 13:14| 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
都会ぐらし日記」の先頭へ
SEO対策テンプレート