2018年12月09日

傘 サーカス

サーカス。やっと、こういうのが出て来てくれた!という感じです。

傘は雨の日は必須ですが、車に乗る時、友達のお宅にお邪魔する時、内装を濡らしてしまうことが多いので敬遠する人も多いでしょう。
私もその一人。

でも、雨に濡れた面が内側になるように閉じられる傘があれば!

ありそうでなかったこの傘が、やっと普及の兆しを見せ始めました。

それが、「サーカス」。

重さも500gと、ペットボトル一本分と変わらないので、女性でももちろん軽々扱えますよね。

こういうのを待っていました。

これからは、一人一本、サーカス、という風になるかもしれません。





逆さに開く二重傘 サーカス ストライプ (ギフト/引き出物/引出物/出産内祝い/内祝い/結婚祝い/快気祝い/快気内祝い/新築祝い/お返し/ご挨拶/新築内祝い/香典返し/【楽ギフ】





【★エントリーでさらに4倍!12月4日20時〜12月11日1時59分迄★】逆さに開く二重傘サーカス アプリコット
 
 
 
 
ラベル: 便利 画期的
posted by しんのすけ at 23:58| 生活用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

徳永英明 謝罪

徳永英明さんが、公演の延期を謝罪されました。

自分、実はこういう場面では「謝罪」っていう言葉はふさわしくないと思ってるんです。

だって、悪いことをしたわけではないので。

誰にでも起こる要因、たとえば思い病気・怪我や、肉親の健康状態の悪化などによって約束を守れなかった、ということは誰にでもあるわけで。

不可抗力ではあっても、当事者としてすまないと思う気持ち、を表す言葉がそう言えば日本語にはないですよね。

全部一律「謝罪」ってなってしまう。

謝罪って言ってしまうと、徳永英明さんが可哀そうに思います。

ともあれ、原因は「過度の肉体疲労による過換気症候群」とのこと。

今回延期となった分は、9月9日の代替公演だったが、それがさらに延期になったっていうことで当事者としては言いようのない心苦しさを感じていたに違いありません。

前回の延期の際は、緊急搬送されて、精密検査の結果、脱水症状による軽度の脳梗塞と診断されたそうです。

ゆっくり休んで、万全な快復をお祈り申し上げます。
 
 
 
posted by しんのすけ at 12:02| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

男はつらいよ 新作

なんと、「男はつらいよ」の新作が。

22年ぶりになるとのこと。

うーん、歴史を感じますね。

もはや。

しかも、制作にかかわってる人たちの思い入れが半端ない。

まあ、そうでなくても「男はつらいよ」、見に来るであろう人達も心ありようを形作る中に寅さんの存在ってのは少なからずあったと思うので、感慨無量なのではないかな、と思います。

もちろん、封切が楽しみです。
 
 
 
 
posted by しんのすけ at 22:27| エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
都会ぐらし日記」の先頭へ
SEO対策テンプレート